可愛いうさまる情報局

可愛いコを中心にまとめたサイトです

広瀬すずの演技が冴える映画「三度目の殺人」劇場レビューは

   


「第74回ベネチア国際映画祭」に参加した広瀬すずさんが話題

是枝裕和監督の最新映画『三度目の殺人』(9月9日公開)が、コンペティション部門出品作に選出され、主演の福山雅治らと現地入りし同映画祭に初参加した広瀬

帰国を報告するとともに、「あーーーー凄かった。凄すぎた。なんか大きすぎて、あの空気をひとりで吸うだけでも身体が足りなくて、焦った」と映画祭の感想をつづった。

・帰国後は初日舞台あいさつ

舞台あいさつには福山に加えて、同じく現地入りをした役所広司と広瀬すず、残念ながら日本での待機となった満島真之介が出席した。

「劇中では、(広瀬演じる)咲江が犯人のように感じる部分もあったのですが、ヴェネチアの公式上映で再度この映画を見て、私はやってないんじゃないかと思うんです」と客席に訴えかけていた。

・そんな彼女が出演した是枝裕和監督の最新作『三度目の殺人』コンペの行方は

最高賞の金獅子賞にメキシコ出身のギレルモ・デル・トロ監督の米国映画「シェイプ・オブ・ウオーター」が選ばれた。

日本映画唯一のコンペティション部門出品作、是枝裕和監督の「三度目の殺人」は受賞を逃した。

ここまで話題になる「三度目の殺人」見どころポイントが気になる

真犯人と事件の解明がきっちりされないとスッキリしないという人はモヤモヤ感が残るでしょう。タイトルの “三度目” の意味も解釈が難しいんですよ。

法廷が舞台ではあっても、ドキドキのミステリーサスペンスだと思わず、是枝監督による人間ドラマと思って見た方がしっくりくるかも。

この映画は、従来の正義の弁護士映画(&ドラマ)へのアンチテーゼのような作品であると言えるかもしれません。

■実際の劇場での映画「三度目の殺人」の劇場レビューが気になる

映画「三度目の殺人」観てきました❗️
他の方のレビュー見てると何回か観ないとわかりにくいのかなとは思いましたが、真実はそういうことか〜って感じでした
広瀬すずちゃんの存在感には感動✨
#三度目の殺人 pic.twitter.com/s2J6netfis

今日は『三度目の殺人』を。
広瀬すずは、元気いっぱいな役よりも、こういう影のある役が似合うね。
役所さんは文句なし!福山さんの作品は、あまり観ないけどこれは良かったと思う。
作品の感想としては、… instagram.com/p/BY2SvQslQe_/

三度目の殺人 観てきました(^^)
レビュー等で拝見する通り 後味スッキリと言う訳では全然なかったけれど、観て良かったです(^^)d
福山雅治さんのというより役所広司さんの映画かな?
少し疲れた普通の福山さんと見たことのない広瀬す… twitter.com/i/web/status/9…

三度目の殺人観てきた。
じわじわ余韻が押し寄せる映画。広瀬すずほんま可愛いわ。

怒り、打ち上げ花火、三度目の殺人 と映画を観るたびに広瀬すずさんのこと好きになってる

『三度目の殺人』原案、脚本、監督、編集と是枝監督。役所さん、福山くんの静かなバトルは圧巻。真実からどんどん離れていき、謎が解けない。得体の知れないものには勝てないなぁ。それ以前に真実って?法廷って?
あと、広瀬すずちゃん!すごい女… twitter.com/i/web/status/9…

映画『三度目の殺人』
広瀬すずの演技が冴える。人生を諦めない冷静な視線は、いつまでも観ていられる。元気いっぱいの中でも、闇を抱えた『海街diary』とは違う闇の世界を表現する。笑顔を封印し感情を伝えるって、大変すぎる。凹凸が伝わるライティングであの肌の綺麗さは凄すぎ。
#広瀬すず

今日スパイダーマン観に行くけど三度目の殺人も気になる(*´-`)
是枝監督が今回どう広瀬すずを撮ったか。
海街は桜のトンネルを自転車で抜けてくシーン、満開の桜を見上げるまだ幼い広瀬すずが一番心に残った。
監督は広瀬すずの女優人生を自分のフィルムに残したいんだろうなと感じる。

広瀬すずちゃんは是枝監督に愛されてるな~と『三度目の殺人』観て思った。

『三度目の殺人』は広瀬すずの演技がすごく沁みた。これから『散歩する侵略者』を観に新宿へ。

 - Uncategorized

×