可愛いうさまる情報局

可愛いコを中心にまとめたサイトです

東京ドーム公演決定で?乃木坂46白石麻衣に卒業説が囁かれてる

   


・2017年11月にグループ初となる東京ドーム公演を行うことが決定した、人着アイドルグループの乃木坂46

人気アイドルグループ・乃木坂46が、2017年11月に自身初となる東京ドーム公演を2日間開催することが決定した。7月2日、東京・明治神宮野球場で行われた全国ツアー『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』2日目公演のアンコールで発表された

アンコールラストの「乃木坂の詩」歌唱前、ステージ上の巨大モニターで、ツアーのファイナル公演として「東京ドーム 2DAYS」と発表された

東京ドーム公演は、このツアーの最終公演として実施される。乃木坂46が東京ドームで単独公演を行うのは今回が初めて

【ニュース更新】 「真夏の全国ツアー2017 Final 東京ドーム公演」開催決定のお知らせ dlvr.it/PRhBWH

・メンバーやファンはグループ念願の公演に歓喜

11年8月の結成から約6年。AKB48が要した約7年より短い期間での到達に観客約4万人は大歓声。キャプテンの桜井玲香は東京ドームで2回公演を行うことを知ると「ツーデイズ?」と驚いた表情

ステージ上でサプライズで発表されると、ファンは大歓声で、AKB48時代に東京ドームライブの経験がある生駒里奈さんは「東京ドームはすごく広いんだよ。あそこにこのメンバーで行けると思うとくるものがある」と目に涙を浮かべながら喜びをかみしめていた

2012年2月のCDデビューから6年目での夢舞台が決定し、メンバー総勢46人と超満員の4万人が喜びを爆発させた

・が、この東京ドーム公演決定で、人気メンバーの白石麻衣さんに卒業説が囁かれているという

乃木坂46の白石麻衣に、“グループ卒業説”が急浮上している。そのキッカケとなったのが、7月2日に行われた公演で、11月にグループ初となる東京ドーム公演の開催が発表されたこと

東京ドーム公演の発表に連動して囁かれているのが、中心メンバーの白石麻衣の卒業

夢の大舞台にファンも大喜びかと思いきや、なぜか悲鳴が…。絶大な人気を誇る中心メンバーの白石麻衣の卒業説が噴出している

白石は、乃木坂46を初期から支えてきた。2011年に乃木坂の1期生として活動を開始。6thシングル『ガールズルール』でセンターを務めるなど、常にグループの中心的メンバーとして活躍している

・過去に東京ドームで卒業ライブをしたい語っていたという白石さん

白石は今年、あるインタビューで『東京ドームで卒業ライブをしたい』と明かしている

乃木坂の中心メンバーである白石麻衣が過去に雑誌のインタビューで『東京ドームで卒業公演をしたいと思っている』と語っていてファンは同公演での白石の卒業や卒業発表を警戒しているよう

・さらに年齢的なことからも卒業に現実味が

年齢的に卒業を考える時期でソロでも十分な活躍が見込め、遠くない将来に発表があっても不思議ではない白石

2017年8月に25歳の誕生日を迎える白石は『年齢で区切るものではないけれど、25歳というのを何となく目安にしていた時期もありました』とも昨年の雑誌の取材で語っている

去年は『年齢で区切るものではないけれど、25歳というのをなんとなく目安にしていた時期もあった』と具体的な年齢まで口にしたこともあった。白石は8月20日に25歳の誕生日を迎える。まさにドンピシャのタイミングで、東京ドーム公演を行う

白石も今年で25歳。アイドルの第一線でやっていくのは厳しいと、本人も自覚しているはず。ーム公演が卒業コンサートにならないまでも、そこで卒業が発表される可能性は十分あり得る

・モデル業や女優業が順調なことも卒業の理由とされる

 - Uncategorized

×