可愛いうさまる情報局

可愛いコを中心にまとめたサイトです

桐谷美玲がお婆ちゃん役に挑戦!少女漫画「スミカスミレ」が実写化決定!

   


■女優の桐谷美玲が来年1月スタートのドラマ「スミカスミレ」で難役に挑戦する。

テレビ朝日系では、1月スタートの金曜ナイトドラマ枠で桐谷美玲が主演を務める「スミカスミレ」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか)を放送することが決定した

桐谷が同局のドラマ作品に主演するのは、連ドラ初主演作『女帝 薫子』(2010年4~6月放送)以来、6年ぶり。

桐谷演じる主人公・如月すみれは、20歳の女子大生…だが、その中身は65歳の如月澄という誰にも言えない秘密を抱えるヒロイン。

ある日突如20歳の女子大生に若返るという設定で若返ってからはすみれと名乗って、彼氏がいなかった人生をそして、青春をもう一度やりなおすとういうストーリーです

■桐谷美玲主演ドラマ「スミカスミレ」は、高梨みつばの少女マンガを原作にした初の実写化作品。

少女漫画原作の主演映画『ヒロイン失格』が興行収入23億円超えのヒットを飛ばす中、1月からの連ドラも『Cocohana』(集英社)で高梨みつば氏が連載する少女漫画が原作。

原作は同名コミックで、65歳の女性、澄(すみ)がある日突然、20歳の女子大生に若返り、すみれと名乗って青春をやり直す物語。

世の女性をファンタジックでキュンとさせ続けている原作をベースに、ドラマ版では新キャラクターなど独自の要素も加えながら、ミステリアスな大人のラブストーリーを展開していく。

▼65歳の如月澄を演じる桐谷美玲は、今回の難役に対し・・・

桐谷は「自分が65歳になるなんて想像したことがありませんでした。声や口調、身近にいる60代を参考にしたいです。まだ試行錯誤です」と話す。

体は20歳でも、中身は 65歳という異色のヒロインを演じるにあたり、「65歳の感覚で話している時にポロッと出てくる言葉や文化を勉強するなど、今回はこれまで多かった等身大の役以上に準備することがありそうです。

「桐谷美玲史上、最高にピュアで一生懸命な女性だと感じていただけるよう、頑張って演じたいです!!」と張り切っている。

えー、スミカスミレ、ドラマ化~。テレ朝かー。

まさかスミカスミレの実写化がくるとは思わなかった(笑)

きゃあ♡♡

スミカスミレドラマ化おめでとうございます~(*´ω`*)♡♡

>RT

■桐谷美玲と言えば映画「ヒロイン失格」での女子高生役が話題となったばかり。

同作は別冊マーガレットで約3年間連載されており、コミック累計発行部数117万部という人気漫画。

「別冊マーガレット」で連載され人気を博した幸田もも子の同名コミックを、「女子ーズ」「100回泣くこと」の桐谷美玲主演で実写映画化。

桐谷は、好きな人にはまっすぐアタックし、奪えるものなら奪ってしまえ、という猪突猛進のヒロイン・松崎はとりを演じる。

劇中では“丸刈り”姿や変顔にも挑戦。原作少女漫画の大ファンだけに体当たりで挑んだようで「すごく楽しく、やりがいがありました」と自信作をアピールしている。

●この際には、桐谷美玲"最後の制服姿"が話題となった。

桐谷美玲の制服姿とか余裕でセーフだろ!

ヒロイン失格見てきた!
一途で全力バカな幼馴染み可愛すぎかよ
桐谷美玲の制服姿にはなぢぶーでした

#4ch [CTV] 桐谷美玲さんは25歳でも制服姿がお似合いだJo(^o^)o

■65歳役に女子高生、さらには、「モデル」、「キャスター」、「声優」、「CM」とマルチすぎる才能を持った女優・桐谷美玲。

 - Uncategorized

×